ライトボーイ投光機における安定器の PCB 非含有判定について

ライトボーイ投光機に使用している安定器の PCB 非含有判定についてご報告いたします。

1)弊社は昭和 59 年(1984 年)に移動式投光機(照明装置)の開発を開始しました。
また昭和 61 年(1985 年)より設計、製造、販売を行っております。

2) 弊社製品に使用している安定器の製造元では、1972 年に PCB 含有油の使用を中止しております。また新品の油を使用しております(リサイクル品ではない)ので、再生油による微量 PCB 混入の可能性もございません。

3)上記のように、安定器の製造元で PCB 含有油の使用を中止して 10 年以上経過してから、弊社にて投光機の開発、設計、製造、販売を行っております。
よって弊社製品に使用している安定器に、PCB が含有されている可能性は無いと考えられます。

(特記)弊社社名に関して
昭和 53 年 7 月:株式会社グリーンラインとして法人登録
昭和 63 年 2 月:株式会社グリーンサービスへ社名変更
平成 15 年 9 月:株式会社ライトボーイへ社名変更

参照文献 ≪PCB 使用照明器具に関する情報≫
(社)日本照明工業会 https://www.jlma.or.jp/kankyo/pcb/index.htm
参照文献 ≪変圧器等への微量 PCB の混入可能性に関する調査結果について≫
(社)日本電機工業会 https://www.jema-net.or.jp/Japanese/pis/pcb/p_6.html

Copyright© 株式会社ライトボーイ , 2020 All Rights Reserved.