ホーム製品情報企業情報求人情報サポート情報お問い合わせサイトマップ
サポート情報 カタログダウンロード



バルーン布やランプなど消耗品は、工具を使わず力もいらず、さらにわずかな時間で交換できます。また、作業時の角度調整(ランプ照射範囲の調整) や、作業時の収納方法もすばやく簡単にできます。
バルーン布交換
工具なしでわずか5分足らずの所要時間
(1)   (2)   (3)    
“布交換手順1”   “布交換手順2”   “布交換手順3”    

バルーン上下のファスナーを開きます

  バルーン布をフレームから取り外し、交換します   バルーン上下のファスナーを閉じます    

 
ランプ交換(バルーン)
 
● 開いてつけるだけの手軽な交換方法
(1)   (2)   (3)   (4)
“ランプ交換手順1”   “ランプ交換手順2”   “ランプ交換手順3”   “ランプ交換手順4”

バルーン下部のファスナーを開け、ランプガードをフレームから取り外します

  ランプホルダーを下げ、ランプを回してソケットから外します   新しいランプを回しながら取付け、ランプホルダーで固定します   ガードをフレームに取付け、バルーン下部のファスナーを閉じます

 
角度調整・収納
 
射範囲を調整する角度調整も、作業後の収納操作もバルーン下のレバーひとつで簡単に操作することができます。
 
● 角度調整
(1)   (2)   (3)    
角度調整操作1   角度調整操作2   角度調整操作3    

角度レバーをゆるめます

  角度レバーをゆっくりと動かし、前後左右、任意の角度に調整します   角度を定めたら角度レバーを締付けます    

● 収納
(1)   (2)   (3)    
収納操作1   収納操作2   収納操作3    

角度レバーをゆるめ、ゆっくりとバルーン部を水平に倒し、角度レバーを締付けます

  上部の円形布のファスナーを開き、中に入っているカバーをバルーンにかぶせます   ファスナーを閉じてスナップをはめ合わせます    

 
フィルター交換
 
工具なしで簡単交換
(1)   (2)   (3)    
“フィルター交換手順1”   “フィルター交換手順2”   “フィルター交換手順3”    

3箇所の押さえをスライドさせ、プレート(エアー)を外します

  古くなったフィルターを取り除き、新しいフィルターを切れ目がハリ(梁)にくるように合わせます   プレート(エアー)を元の位置に合わせ、押さえを戻します    


 
ランプ交換(スポット)
 
● 開いてつけるだけの手軽な交換方法
(1)   (2)   (3)    
“ランプ交換手順1”   “ランプ交換手順2”   “ランプ交換手順3”    

3箇所のカバー押さえ金具をスライドさせてガラスカバーを開きます

  ランプを回転させて外し交換します   ガラスカバーを前方に引きながら完全に閉じ、3箇所の金具をスライドさせてロックします    

 
ガラス交換
 
● 前面ガラスだけを簡単に交換する方法
(1)   (2)   (3)   (4)
“ガラス交換手順1”   “ガラス交換手順2”   “ガラス交換手順3”   “ガラス交換手順4”

3箇所のカバー押さえ金具をスライドさせてガラスカバーを開きます

  ガラス押さえのネジを外し、押さえ板を3箇所取り外します   ガラスカバーを両手で掴み、外側から軽く押してゴムパッキンごとガラスを取り外します   破損したガラスからゴムパッキンを外し、新しいガラスに取付けます
 
(5)   (6)   (7)    
“ガラス交換手順5”   “ガラス交換手順6”   “ガラス交換手順7”    

カバー枠に、ゴムパッキンが深い方を上にしてガラスをはめ込みます

  押さえ板をゴムパッキンの溝に取付け、ネジを締めます   ガラスカバーを前方に引きながら完全に閉じ、3箇所の金具をスライドさせてロックします    


 
フォークリフト作業
 
● 投光機に発電機が搭載、セットされていることを確認してください
● マストを完全に下げてください
● それぞれの方向の台車下部誘導ラベル(▼)部分を目安にフォークリフトのツメを合わせ、丸パイプ下に奥まで差し込みすくい上げます
             
“フォークリフト作業(前方より)”   “フォークリフト作業(後方より)”   “フォークリフト作業(左右側面より)”  

■前方より■

  ■後方より■   ■左右側面より■
フォークのツメがタイヤに当たるまで広げて作業してください